風彦の音楽鑑賞日記

主に日々聴いた音楽について備忘録を兼ねて綴っていきます。

鑑賞日記 (2020年6月4日)

だんだんと蒸し暑くなってきました。ジメジメしていやな季節です。

緊急事態宣言明けですが、相変わらずテレワークをメインにした生活を送っています。

ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲全集

演奏: エベーヌ四重奏団

レーベル: Erato

この頃、ベートーヴェン弦楽四重奏曲を聴いています。エベーヌ四重奏団の演奏は、精緻でありながら、心に訴えてくるものがあり、最近のお気に入りです。今までは、アルバン・ベルク四重奏団の演奏を好んで聴いていました。エベーヌ四重奏団のこの録音は、その対抗馬となる演奏です。今後も愛聴盤になること間違いありません。

ちなみに、TIDALおよびApple Musicで聴いています。ハイレゾ系のサブスクを止めるときが来たらデジタル音源を購入しようかな、と思っています。

 

f:id:kaze_hiko:20200604205945j:plain

参考リンク: amazon, Tower Records, Apple Music, TIDAL

 

そうそう、本屋に行ったら、「音楽の友 6月号」がベートーヴェン弦楽四重奏曲特集をやっていたので、購入してしまいました。この頃、「レコード芸術」は毎月買っているけど、「音楽の友」は久しぶり。

f:id:kaze_hiko:20200604211204j:plain